【DAISO】100円商品でサクッとDIY

product

100円ショップで組み立て式のスチールラックを購入しました。

以前から気になっていたダイソーの組み立て式スチールラック。初めて黒を見つけたので購入してみました。(組み立てるのが楽しそうという好奇心に負けました。)

購入した部品がこちら。今回は棚もポールも1番小さいものを購入しました。

  • 棚(30cm×15cm)…2枚
  • ポール(25cm)…4本
  • キャスター…4個
  • 固定部品(4個組)…2個

合計:1320円

必要な工具はゴムハンマーのみ。(これも以前ダイソーで購入したもの。)

組み立て

さっそく組み立てていきます。

まずはポールのアジャスターを取り外して、

キャスターを取り付けます。

次に棚板を固定したい位置に固定部品を取り付けます。上下の向きに注意しながら、ポールの凹凸に合わせて取り付けます。

これが4本作れたら、棚を取り付けます。

ゴムハンマーで軽く叩くとしっかりと固定されます。

先ほどと同じ方法で上段の棚も取り付けます。

2段のスチールラックが完成しました。マットな質感が良いです。

ただ、今回は3段のスチールラックを作成するために追加で部品を購入しました。

用途に合わせて自分の好きなように作れるのは嬉しいですね。

  • 棚…1枚
  • 延長用ポール(24cm)…4本
  • 固定部品(4個組)…1個

合計:660円

ポールのキャップを取り外します。

そこに延長用のポールを取り付けます。後は棚を取り付けるだけ。

完成

完成。

写真を撮りながらでも、30分かからないくらいで完成。

試しにいろいろと小物を置いてみました。

眼鏡を入れているクリアケースもダイソーで買ったはず。

最近 JINS で購入したクリアフレームの眼鏡。なかなか気に入ってます。

ついつい玄関やテレビ台に置いてしまう腕時計も。

財布や写ルンですも十分置けます。

小さめ観葉植物を置くのにもちょうど良い大きさ。耐荷重は10kgなので強度的にも問題なし。

植物専用のラックにしても良さそう。

最後に

組み立てだけの簡単な作業ですが、床が汚れる可能性もあります。

気になる方は新聞紙などを敷いて作業することをおすすめします。

関連記事一覧