【UTme!】自分だけの一枚を。

fashion

僕は普段から多くの写真を撮影しています。

しかし、飾る場所も無ければ、フォトコンテストにも興味が無いので、現像することは滅多にありません。

そんな僕ですが、久しぶりに写真を形にしたいと思い、今回はTシャツにしてみました。

Utme! とは

UTme! とは Uniqlo が提供するオリジナルTシャツが作れるサービスです。

一枚1500円からという良心的な価格で世界に一枚のTシャツが作れます。

さっそく作ってみる

今回は UTme! アプリを使用しました。

写真だけでなく、自分で制作したイラスト、サンリオやディズニーのキャラクターのスタンプからTシャツを作ることが可能です。

↑この写真を取り込みます。

画像を切り抜く形を選択したら、プレビューが表示されます。

デザインにシェイクと呼ばれる加工を施すこともできます。

MoMA EARLY MODERN STYLE を使用してみました。

写真の上にテキストレイヤーを重ねることも可能です。(フォントの種類がかなり少ないです。フォントにこだわりたい人は、photoshop や illustrator などのソフトを使用して画像レイヤーとして重ねるのがおすすめ。リミックス機能を使用しないのであれば写真にテキストを入力したものを用意すればOK。)

次に購入する商品を選択します。

Tシャツの他にもエコバッグやパーカも用意されています。

今回は UクルーネックT を選択。

普段から愛用しているボディでオリジナルTシャツが作れるのは嬉しい。

カートに追加して、サイズとカラーを選びます。

ブラックなどホワイト以外のカラーは別料金が発生することがあるので注意。(ブラックはプラス1,000円だったはず。)

4,990円以下の注文には250円の送料は必要になりますが、初回限定で無料です。(嬉しい)

最後にデザインの同意確認をして注文が確定します。

完成

購入が確定されてから約2週間で商品が到着しました。

普段ならもう少し早く届くみたいなのですが、5/18日以降の注文は発送までに2週間ほどかかるみたいです。(人気なのかな)

この Uniqlo U のボディは肉厚で肌が透ける心配がいりません。

色味も良い感じ。

洗濯・乾燥をしても色落ちなどは見受けられませんでした。

この値段なら気軽に作れて、クオリティに関しても満足なのでまた作りたいですね。

関連記事一覧