[What’s in my bag?]登山撮影に持って行ったモノ

product

今回は剣山へ星空を撮りに行ったときの持ち物を紹介します。そのときの様子は、ぜひ前回の記事をご覧ください。

限定品や旧型の商品のために現在では入手しづらいモノもございますが、少しでも参考になれば幸いです♪

メインバッグ

こちらが今回のメインバッグになります。Onitsuka Tiger と Andrea Pompilioというイタリア人デザイナーとのコラボ商品。登山用ではないですが、容量も35リットルあるし、何よりデザインが気に入っているので数年前から使っています。
前面に大きなジップがついていて荷物が取り出しが楽にできます。
上部のポケットにも意外とモノが入ります。
Onitsuka Tiger × Andrea Pompilio BackPack
W33×H58×D18cm 35L
¥40,000+tax
tilak の storm jacketです。tilakは世界最高クラスの防水技術を持つチェコのブランドです。急な天候の変動にも対応できるよう常にバックパックに入れています。
ファブリックにはGORE-TEX®が使用されており、透湿性、耐久性、高い耐水性を兼ね備えています。
tilak storm jacket ¥74,800

小物類

maison margiela の財布になります。もはやmargielaの説明は不要ですよね。最高です。
¥59,600
刑務所作業製品の小銭入れです。革が柔らかく滑らかで非常に手触りの良い小銭入れです。
¥300+tax
apple watch になります。時計機能はもちろん、歩数や心拍数の計測、天候確認など様々な役割を担ってくれます。
cheap casioになります。apple watchの充電が切れたときのために鞄の中に入れています。
¥1,200
サングラスと眼鏡になります。
サングラスはRaybanのWAYFARERというモデルになります。
眼鏡はJinsのものです。
モバイルバッテリーになります。
容量は10,000mAhです。
方位磁石になります。
mont bellのヘッドライトになります。
星空撮影のために赤色LEDも点灯するものを使用しています。
¥2,900+tax
薬や絆創膏を入れておくポーチです。デザインが気に入り、ひろしま美術館にて購入しました。
歯磨きセットになります。
蓋がコップになるところが良いです。
無印良品の除菌シート12枚入りになります。
半日の撮影などにちょうどいい枚数と大きさです。
ノーブルノートになります。
旅の計画や思ったことなどをメモするために使っています。
LIFE社にkleidが別注をかけたもので、デザイン、書き心地ともにお気に入りです。
¥1,000+tax
mont bellのU.L.MONOというサコッシュになります。
S,M,Lの3サイズが展開されています。
写真のものはMサイズです。たいてい財布、眼鏡、モバイルバッテリーなどを入れています。
¥1,700+tax
Susan Bijlのエコバッグになります。
こちらもMサイズです。収納力、耐久力に長けており、2Lの水や着替えを入れています。

カメラ・三脚

RX100 iiiになります。
久しぶりの登山ということもあり、荷物の軽量化したかったので今回は一眼レフは持って行きませんでした。しかし、一緒に登った友人が山頂でa7iiiを貸してくれました。優しすぎる。泣
¥69,880+tax
写ルンです。です。
ちょっとした思い出になるかなと思い、常にかばんの中に忍ばせています。
¥1,375
三脚はslik AMTを使用しました。

ごはん

晩ご飯になります。
お湯を入れて3分待つだけです。
¥390+tax
JETBOILのフラッシュになります。
100秒でお湯が沸く優れものです。
¥14,800+tax

おやつ

無印良品のおやつ達です。遠足のおやつにワクワクしていた頃を思い出します。

不揃いバウム
いつもついつい手が届いてしまう無印良品の不揃いバウムですが、山の上で食べるとさらに美味しく感じました。
¥150
素のままミックスナッツ
アーモンド、カシューナッツ、クルミが塩や油を使わずにローストされています。
¥350
豆乳ビスケット
素朴な味で美味しかったです。ジップロックに入れて持ち運ぶのがおすすめです。
¥99

まとめ

登山撮影に持って行ったモノについて簡単に紹介させていただきました。

これからもっとアウトドアギアを充実させたいです♪

最後まで読んでいただきありがとうございました。

関連記事一覧